FC2ブログ
11≪ 2016/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-10-21 (Thu)
お兄ちゃん催眠を完成させる!と言ったきり音沙汰なくてすいませんw
なんとか推敲終わりまして先生にチェックをお願いしました
とりあえずお返事待ちです
しばらくは推敲作業の繰り返しになると思うので いまいちモチベーションの上がらないダメな私ですw


だいぶ前になりますが催眠本レビューを書こうと思っていて結局書けてなかったので今日はそんな感じの内容です
たまには真面目なエントリー

nitさんのブログに催眠の本の感想が書いてあったことがあり
参考になりましたので
私も読んだ本 現在読んでいる本の感想など書いてみますね
借りてきたもので完読したのにタイトルを忘れてしまったものもあるので自分の記録も兼ねつつ

最初は初心者向けのものから
図解雑学 催眠
武藤安隆 著
科学的なアプローチから催眠を図解付きで説明してくれます
絵がダサカワイイので読みやすかったです
全部で五章に分けられていて
催眠の不思議
催眠の歴史
催眠暗示と現象
催眠誘導と催眠深化法
催眠の活用法
となっています

絵が多い本なので内容は分かりやすく広く浅くといった感じです
気楽に読めますし催眠の入門書には良いんじゃないかなと思いました
他の催眠書を読んでいたりある程度知識のある人には物足りない内容ですが…
初心者にはおすすめできます
気合を入れていきなり難しい本から入ると躓くかもしれないので
催眠の勉強の入り口としては悪くないです!

次!
コミュニケーションのための催眠誘導-恋愛、ビジネス、自己パワーアップ-

石井裕之 著

催眠関係の著書をたくさん出されている石井裕之氏の本です
テーマが合コンで出会った女性を落とす
とかそんな感じ
現代催眠の本です
終始軽いニュアンスで書かれていて私は読みやすかったです
石井氏の本によく出てくるダブルバインド、結合法、混乱法、イエス(ノー)セットなどの説明をしつつ
日常的に使える会話などが中心
女性を落とすというのが建前のテーマなので
催眠音声で使えるかは…
最後は自己暗示で完結していて催眠の勉強をがっつりする本というよりは
下心込みでも催眠に興味をもって貰えたらいいなーという著者の気持ちを感じました


次!今読んでいる本

ミルトン・エリクソンの催眠療法入門-解決志向アプローチ-
W・H・オハンロン/M・マーチン著
宮田敬一 監訳
津川秀夫 訳
催眠療法のワークショップセミナーを文章にまとめた本
エリクソンがトランスに誘導する経緯を文字で書き起こしてあります
こういう本は貴重じゃないかな
文字に書き起こされているので 普通の催眠本よりもトランスに至る経過がイメージしやすいと感じました
読むとすごい勉強したな~と思える本w
章も細かく分かれているので少しずつ読み進めてます
本としては高いんですけどエリクソンの催眠を勉強するならおすすめかと


新版 催眠法の実際
斎藤 稔正 著
この本は催眠を学ぶにあたっての心得からはじまり
催眠とは何か
催眠の深度と催眠感受性の分布
暗示と被暗示性、催眠感受性
催眠誘導法
要点
催眠の応用
誘導上の注意と倫理
催眠誘導尺度
などがやたらと丁寧に書かれていますが
内容としては重複する部分が多かったです
実際の技術的なことに触れる章が少ないので
音声催眠に使える!という本では有りませんが
読めば催眠に関する知識は増えるので無駄ではないと思います
なんというか単調な感じがしてあまり特徴の無い本でした



催眠
成瀬悟策 著

この成瀬悟策さんの本ですが1960年初版発行
表紙も布貼りでいかにも古書~って赴きです
なにせまあとにかく古い
カビくさい
というかカビている
激しくカビている
本屋さんには当然無いので図書館で借りてきたんですけど
司書さんが「こんな古い本久しぶりに見た」と仰ってました
ていうか図書館凄すぎw万能過ぎるw

ところが私はハウスダストアレルギーなのでカビや埃は天敵です
この本はすごく真面目で内容の濃いものだと思う
思うけど…
読んでいると涙とくしゃみ鼻水が止まりません死
マスクをしても!読み進められない!集中できない!
涙をこらえつ少しずつ読んでます…
成瀬氏も催眠関係の著者たくさん出されていますね
読んだ印象はやたら文章が固いです
まあ昔の本なので当たり前ですが
確実に一般向けの本ではないですね
これを読み終えたら少しはまともなスクリプトが書けるようになっているといいなあ(希望)
早く完読して成瀬氏の新しめの本も読んでみたいです

簡単にまとめてしまいましたが
これから催眠の勉強をしよう 催眠の本を読もうと思っている方の参考になれば幸いです
取り急ぎ今日はこの辺で





kotoha
* Category : 雑記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。